青葉工業会関東地区支部・東京支部主催
平成29年度 関東地区支部・東京支部総会・講演会・懇親会開催のお知らせ


皆様益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より本会運営にご協力頂き誠に有難うございます。

下記の通り、青葉工業会関東地区支部・東京支部総会、講演会を開催させていただきます。なにとぞご出席下さいますようお願い申し上げます。

また、メールアドレスを青葉工業会にお知らせ頂いていない会員が多数いらっしゃいます。お近くやお知り合いの会員の方をお誘い頂きますよう、お願い申し上げます。

 


1. 日時:平成30年(2018年)5月19日(土)14:00~18:00(13:30 受付開始)

2. 会場:学士会館本館

東京都千代田区神田錦町3-28 電話:03-3292-5936
http://www.gakushikaikan.co.jp/access/
地下鉄都営三田線/新宿線/東京メトロ半蔵門線「神保町」駅下車A9出口徒歩1分
東京メトロ東西線「竹橋」駅下車3a出口から徒歩5分

3. 総会・講演会・懇親会次第

1) 支部総会(14:00~14:30) 202号室
2) 講演会 (14:30~16:30) 202号室
講演1 東北大学における最新の研究から(14:30~15:15)  

演題:講師選任中  

講師:講師選任中

講演2 東北大学工学部・工学研究科の近況(15:15~15:45)

演題:「東北大学工学部・大学院工学研究科の教育と研究」

講師:東北大学大学院工学研究科研究科長

講演3 企業における最新の動向(15:45~16:30)

演題:次の10年の戦いがはじまる ―太陽系を駆ける星たち―

講師:NEC航空宇宙システム 小笠原 雅弘様

講演要旨:2010年6月、「はやぶさ」が小惑星のサンプルを初めて地球に持ち帰った。この時から次の挑戦が始まった。2018年現在「あかつき」が金星を巡り大きな発見をいくつも成し遂げた。「はやぶさ2」は小惑星Ryuguの近傍まで達して、これから1年半にわたる探査を行う。2018年秋には水星への7年もの長旅へ「MMO」が打ち上げを迎える。2020年代、日本は月、火星、そして太陽系の外側にも手を伸ばそうとしている。「はやぶさ」で始まった太陽系への挑戦は、2020年代次の戦いの場に舞台を移そうとしている。

3) 懇親会(16:30~18:00) 203号室

4. 参加費:5千円(卒業後5年以内3千円、同伴夫人無料)

講演会もしくは懇親会のみ参加も同額となります。当日受付でお納めください。

5. 申込み方法:以下のいずれかの方法で、できるだけ5月15日までにお申込み下さい。

記載頂いた個人情報は本会総会等案内以外の目的には使用しません。

1) ホームページから申込み

上の「行事申込ページ」ボタンからお申込みください。

2) 郵便はがきで申込み

宛先 〒210-0014 川崎市川崎区貝塚1-15-3 杉山ビル701

   株式会社オフィス ケイ 青葉工業会支部総会案内業務担当宛

はがきには、お名前、ご住所、電話番号、ご所属と会員は卒業学科、卒業年を記載して下さい。

6. 東北大学他学部の学生及びOBの講演会・懇親会参加について

萩友会(東北大学全学同窓会)からの要請を受けて、他学部を含む萩友会会員(東北大学の学生及びOB)にも講演会と懇親会(参加費は前述した青葉工業会会員と同額)に参加頂けるようにいたします。ただし、前述の方法で事前申込みをお願いします。
以上
 

連絡・問合せ先:青 葉 工 業 会 支 部 幹 事
岩崎 知巳(電・S61)
t-iwasaki@bq.jp.nec.com